薬剤師の転職サイト

薬キャリの評判・口コミはどう?【利用経験のある著者が解説します】

薬キャリの評判・口コミはどう?【利用経験のある著者が解説します】

こんにちは、薬剤師ブロガーのyasuです。

あなたは「薬キャリ」の評判や、強みについてご存知ですか?

なんとなく名前だけ聞いたことがあって、サービスの詳細は知らない人が多いです。

本記事では薬キャリにしかない強みやデメリット、評判について詳しく解説していきます。

結論から言うと、下記のような方にはおすすめの転職サイトですね。

  • 早めにサクッと転職したい
  • 病院に転職したい

理由としては「スピード感」と「病院(医師)との繋がり」を大事にしてるから。

薬キャリを利用して「希望通りの転職ができた!」という人は多いですよ。

ぼくが利用して感じたこともまとめてますので、よろしければ読んでください。
yasu

薬キャリの評判・口コミ

薬キャリの評判・口コミ

はじめに、薬キャリの評判です。

詳細は後で見ていただくとして、まずはまとめをどうぞ。

良い評判

  • スピード感がある
  • 親身になって相談に乗ってくれる
  • 病院の転職に強い

悪い評判

  • エージェントの質が低い(担当による)
  • 急かされる
企業規模が大きいので、良し悪しが出るのはしょうがないですね......
yasu

良い評判

担当さんの質が高いです。親身になってこちらの希望や疑問にこたえてくれましたし、すごく対応が早いです。

イライラすることもなく気持ちよく職探しできました。

調剤薬局で5年ぐらいしか働いていない自分でも、条件が良い求人が意外とあって良かったです。

引用:みん評

悪い評判

正社員の求人を希望し登録しました。

中小薬局を希望と伝えたのですが、大手薬局を受けるようやたらと急かされました。

キャリアや知識を積むには大手のほうがいい、と力説され、中小に行くのは楽したいからでしょう、と遠回しに言われて悲しい気分になりました。

また、送られてくる求人情報に記載ミスがあったり、言っていることが変わったりすることがあり不安になりました。

引用:みん評

不運なのかも知れないが担当エージェントの質があまりにも低い。

求人紹介時の待遇と面接後の待遇が異なる

提示された求人情報にエラー多数

日夜構わず電話をしてくる

上記を指摘したところでエージェントからの謝罪、訂正などはなし。印象としてはとにかく[日本語が通じないエージェント]。

引用:みん評

登録してから、転職時期まで間があったので、2-3カ月前に連絡すると担当者から返答。

待っていても一向に連絡がないので、問合わせたら、「弊社では〇〇 様へご紹介可能な求人のお取り扱いがございませんでした。 」という返事。

年齢が高いので難しいとは思ったが、ほったらかしにして、この返答はないと思う。

引用:みん評

薬キャリだけが誇る強みとは?【結論2つ】

薬キャリだけが誇る強みとは?【結論2つ】

ここからは、薬キャリにしかない「強み」をピックアップしていきます。

結論から言うと、下記の通りです。

それぞれ解説していきます。

内定までの圧倒的なスピード感

アドバイザーとの面談は電話やメールのみで、直接会うようなことはしません。

マイナビ薬剤師やファルマスタッフとはまったく違いますね。
yasu

具体的な違いは下記の通りです。

薬キャリ

サイトに登録→電話やメールにて面談→企業との面接→内定

マイナビ薬剤師やファルマスタッフ

サイトに登録→電話やメールにて軽く面談→直接会って面談→企業との面接→内定

直接会うステップを除くので、内定をもらうまでの時間がめちゃくちゃ短縮されます。

薬キャリのサイトによると、最短3日で転職可能です。

平均すると1ヶ月そこらで内定をもらう方が多く、その実績からも、おそるべきスピード感だとわかります。

しかし「スピード感があるメリットは?」という疑問も出るでしょう。

結論から言うと、急ぎの転職を実現できることです。

「夫の転勤が決まったから、急いで転職先見つけなきゃ」って人や「勢いで辞めちゃったから、転職先決めてないよ......」という人へ、サクッと求人を提示できます。

病院の求人が多い

薬キャリは病院の求人数が多いです。

比較すると、下記の通り。

転職サイト 病院の求人数
薬キャリ 3,460
マイナビ薬剤師 3,200
ファルマスタッフ 2,900

※本情報は2022年6月時点での情報です

病院への転職を考えている人は、薬キャリは必ず登録しておきましょう。

魅力的な求人が、ポッと出るかもしれませんよ。
yasu

なぜ病院の求人が多いのか?

結論から言うと、医師へ有益な情報をたくさん「ギブ」してるからです。

そもそも薬キャリは、エムスリー株式会社が運営しているサービスの1つ。

そのエムスリーが治験や医薬品、開業情報を提供したり、経営コンサルまで幅広く支援してるんですよね。

エムスリーと医師の間には、深い信頼関係があります。
yasu

信頼関係が成り立っているので、病院の求人がどこよりも多いです。

薬キャリのデメリット

薬キャリのデメリット

薬キャリには魅力的なメリットがありますが、一方でデメリットもあります。

結論、下記の通りですね。

それぞれ、包み隠さず書いていきますよ!

対面で話せない

スピード感を重視しているため、ゆっくり会って話すことはできません。

「初めての転職だし、不安でいっぱい!」という方には向かないでしょう。

もし顔を合わせた面談を希望であれば、マイナビ薬剤師やファルマスタッフをおすすめします。

とはいえ、対面で話せないことがデメリットにしかならないか?と言われると、そうでもないです。

たとえば、2回目の転職ならどうでしょう?電話やメールで、情報さえ手に入ればいいと思いませんか?

中には「転職にそんなに不安もないし、自分でいろいろ決めたい!」って方も多いはずです。

そんな方には「対面なし」の薬キャリは、メリットにもなりえます。

また、忙しくて面談の時間をとれない方もいるでしょう。

そんな方はサクッと電話やメールだけで転職情報をゲットできるのでおすすめです。

急かされてる感じがある

圧倒的なスピード感があるゆえ「急かされている」と感じる薬剤師は多いです。

転職しようか悩んでる段階なのに、ゴリゴリ背中をプッシュされた!なんてこともあるようです。

「転職はもっとゆっくり考えたい」と思ってる方には、あまりおすすめできません。

とはいえ、担当のアドバイザーの「質」にもよります。

じっくり転職を進めてくれるアドバイザーもいますので、もし気になるようだったら担当の変更をお願いしましょう。

クオリティの高いアドバイザーに出会えれば、一気に希望の転職に近づけます。

地元の求人に弱い

薬キャリの拠点は東京大阪にしかありません。

ゆえに、地方の情報に弱いです。

もしあなたが東北地方への転職を考えてるとしましょう。

東京のアドバイザーが、東北の薬局や病院に詳しいと思いますか?

「社内の人間関係」や「社長の性格」といった内部事情は、知らない可能性が高いです。

たしかに関東・関西の情報には強いかもしれませんが「全国どこでも詳しいです!」とは言い切れないでしょう。

もし地方への転職を考えてるとしたら、拠点数が多い転職サイトをおすすめします。
yasu

で、拠点数No.1はマイナビ薬剤師。全国に15もの拠点があります。

もし地方の転職を考えているのであれば、マイナビ薬剤師も検討してみてください。

マイナビ薬剤師については、下記で詳しく解説しています。

>>マイナビ薬剤師がみんなから選ばれる「強み」3選!【現役薬剤師が徹底解説】

高収入案件が少ない

薬キャリは高収入の案件が少なめです。

あることにはあるんですが、他のサイトに比べると、見劣りします。

比較は下記の通りです。

転職サイト 高収入の案件
薬キャリ 7,320
マイナビ薬剤師 11,170
ファルマスタッフ 13,540

※本情報は2022年5月時点での情報です

で、表を見ていただいてわかる通り、高収入案件をとりたいのであれば、ファルマスタッフがおすすめです。

年収600万以上の案件がゴロゴロしていますので「一気に年収アップ」を狙ってる方にはおすすめですよ。

ファルマスタッフについて詳しく知りたい方は、下記を参考にしてください。

>>ファルマスタッフが薬剤師から選ばれる理由とは?【実際に利用した経験あり】

薬キャリをおすすめできる人

薬キャリをおすすめできる人

ここからは「結局どんな人に薬キャリはおすすめなの?」という疑問に答えます。

結論、下記の通り。

  • 内定を早くもらいたい人
  • 直接会って話さなくていい人
  • 病院に転職したい人

スピード感を重視したい人、あるいは病院への転職を希望してる人は登録して損はありません。

もし「違うな」と感じたら、他のサイトを試してみればいいだけですよ。

気軽に利用してみるくらいがちょうどいいです。

薬キャリをおすすめできない人

薬キャリをおすすめできない人

一方で、薬キャリをおすすめできない人は下記の通りです。

  • 高収入案件を探したい人
  • 薬局やドラッグストアに転職したい人
  • じっくり転職したい人

薬キャリ以外にもたくさん転職サイトはありますので、固執する必要はありません。

いろいろ見てみるのも楽しいですよ。ぞれぞれ特徴が違いますから。
yasu

薬キャリを利用した感想

薬キャリを利用した感想

ぼくは薬キャリを利用する前に、他のサイトで転職活動をしていました。

「他にもいい案件ないかな?」と思い、薬キャリに登録した流れです。

アドバイザーと電話で話をして、まず感じたのは「ズバッと意見を言うエージェント」だということ。

ぼくはどちらかというと、少しくらい口調は厳しめでもいいから、本音を言ってほしいタイプです。

なぜなら優しさでごまかされても、後々苦しくなるのは自分だから。

で、薬キャリのアドバイザーは、ぼくの考えの甘い部分をズバズバ指摘してきましたね。

話していて多少へこみましたが「たしかに言ってることは間違ってないよな」と感じました。

もちろん、アドバイザーと合う合わないはあるでしょう。もしかしたら「薬キャリ全然ダメじゃん」と思う人もいるかもしれません。

しかし、意見をズバッと言ってくれる人って、大人になるほど「貴重」なんですよ。

子供の頃は先生や親がいましたが、大人になるとそういう人は少なくなりますから。

ぼくはそこに薬キャリの「良さ」を感じました。
yasu

薬キャリのよくあるQ&A

薬キャリのよくあるQ&A

薬キャリを利用するときのよくある質問に、一問一答で答えます。

薬キャリを利用したら、必ず転職しなきゃいけないの?

そんなことはありません。

転職するもしないも、あなたに決定権がありますから。

他のサイトも利用してもいいの?

もちろん、利用しても問題ありませんよ。

ただ管理しきれないので、まずは多くても2社に抑えるのがおすすめです。

無料で利用できる?

すべて無料でご利用できます。

在職中でも登録はできる?

はい、できます。

ほとんどの方が在職中に登録しますよ。

連絡がしつこく来ることはない?

ぼくの場合はしつこくなかったですが、口コミではしつこいケースもあるようです。

もし「連絡が多くて嫌だな......」と感じたら、アドバイザーの変更を依頼をすればOKです。

薬キャリの登録方法【無料】

薬キャリの登録方法【無料】

最後に、薬キャリの登録方法を解説します。

およそ1分で終わります!
yasu

まずは薬キャリの公式サイトへアクセスしましょう。

下記から公式HPへアクセスできます。

登録は質問に答えるだけです。

まずは「希望の転職時期」を選びましょう。

薬キャリの登録方法➀

次に「住所」を記載し「希望の業種」を選びます。

薬キャリ登録方法➁

「氏名」と「生年月日」を入力してください。

薬キャリ登録方法➂

最後に「電話番号」と「メールアドレス」、「資格の有無」を入力して終了です!

薬キャリ登録方法➃

登録お疲れ様でした!
yasu

まとめ:薬キャリで希望の転職を実現しよう!

今回は薬剤師の転職サイトの1つでもある、薬キャリについて紹介しました。

薬キャリの評判をまとめると、下記の通りです。

良い評判

  • スピード感がある
  • 親身になって相談に乗ってくれる
  • 病院の転職に強い

悪い評判

  • エージェントの質が低い(担当による)
  • 急かされる

早めにサクッと転職したい人や、病院への転職を考えてる人にはイチ押しのサイトです。

登録も1分ほどで終わりますので、手間はかかりませんよ。

公式サイトへは下記よりアクセスしてください。

本日は以上になります。

  • この記事を書いた人

yasu

薬局で働く9年目薬剤師。現役の管理薬剤師です。当サイトでは、自らの経験をもとに薬剤師の悩みや不安を解決します。転職経験あり【中小企業(6年)→M&Aで大手勤務(2年)→中小企業】。年間100冊読書。1人娘の家庭持ち

-薬剤師の転職サイト